読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じょじょ’s blog

日々の暮らし<山歩き、高山植物、草花、生き物、神社仏閣etc>、

☆京都 東山の奥座席:雲龍院

神社仏閣

 

f:id:jyojyo32:20170131103019j:plain

 

 

京都 別格本山 雲龍  コチラ

真言宗 泉涌寺派 別格本山 雲龍

 

 

 

雲龍院は、南北朝時代後光厳天皇と三代にわたる菩薩寺院で

特に後円融天皇が写経の功徳をご信奉になり、妙法写経を発願され、

それ以降妙法写経の勤修は雲龍院に受け継がれております。

雲龍 wiki

 

※ 障子越しから望む雪景色を中心に投稿しています

 

お出迎えは、水の神  竜神様 

 

 

蓮華の間 左奥の席に座ると 

明かり障子から見える「椿」 「燈籠」 「楓」 「松」

 

 

本堂 龍華殿 

 

 

瞑想石

 

 

 

 

 

 

 

霊明殿前には徳川慶喜寄進の石灯籠があります

雪模様が菊のご紋のようで、自然の芸術ですね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 書院悟之間 悟りの窓

 

 

 

 

 

 

= 御朱印 =