読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じょじょ’s blog

日々の暮らし<山歩き、高山植物、草花、生き物、神社仏閣etc>、

☆アジアゾウ「はな子」銅像、原型完成、はな子のいる風景写真募集!

アジアゾウ はな子さん

 

アジアゾウ「はな子」銅像、原型完成 吉祥寺駅に来春設置へ 

 

f:id:jyojyo32:20161130111348j:plain

 

今年5月に国内最高齢の69歳で死んだアジアゾウ「はな子」の銅像を作るための原型(写真:産経新聞)

 

上記は今年5月に井の頭自然文化園(同市御殿山)で死んだアジアゾウ「はな子」の銅像の粘土製原型の写真です。

はな子の得意なポーズで、ご機嫌なとき見せてくれた、元気な時のはな子を彷彿できとてもうれしいです(*^^*)

制作者は笛田亜希さん、はな子にちなんだ作品を沢山制作してきた。

原型は銅像造りに必要な鋳造用原型を作るために富山県銅像メーカーに運ばれ、全長約1.5メートルの銅像を制作中。

井の頭恩賜公園の開園100周年の来年5月の記念事業の一環として吉祥寺駅北口の駅前広場に設置されるが、

 邑上(むらかみ)守正市長は「いずれは、井の頭自然文化園がある駅南口に移したい」としている

 

 

 

井の頭自然文化園ゾウのはな子と撮影した写真募集中!

2016年8月18日

現在、今年5月に亡くなった井の頭自然文化園のゾウ「はな子」の写真を募集しています。

武蔵野市立吉祥寺美術館では、集まった写真を用いて、以下の企画を進めています。

たくさんの方のご協力をお待ちしております。

 ------

「はな子のいる風景」(仮)

 -はな子と一緒に撮影した写真を収集・編集し、《記録集》を製作します(平成29年9月発行予定)。

-幅広い世代の人びとによって、様々な時期に撮影されてきたゾウのはな子。その記録と記憶の収集・保存・活用を通して、はな子の、武蔵野市周辺の、さらには戦後日本の歩みをたどることを目指します。

-当館では、昨年度よりアーカイブ・プロジェクトAHA!(アハ)企画のもと、地域住民による写真・映像記録の発掘・活用事業を進めてまいりました。本企画は、その継続事業の一つとしての取り組みです。

*過去の関連企画「カンバセーション_ピース:かたちを(た)もたない記録―小西紀行+AHA!」展(平成28年1月16日~2月28日)→詳細はこちら

*「カンバセーション_ピース」展のためにAHA!が製作した本『あとを追う』は、同展カタログの付録として、当館ショップにて販売しております。

 

応募先

【郵 送】 下記問い合わせ住所 「はな子写真係」 まで

【E-mail】 hanako@musashino-culture.or.jp まで

 

*昭和24年~平成28年5月までの写真を集めています。

*郵送いただいた写真現物はお返しします。

*メールでお送りいただく画像データは、500KB以上を目安にしてください。

*本企画にご協力いただいた方には、完成した記録集を1部進呈します。

*本企画は、井の頭自然文化園アジアゾウはな子の記録と記憶を集める】との連携企画です。→詳細はこちら

 

締 切  

平成28年12月28日(水)消印・送信まで有効

問い合わせ 

武蔵野市立吉祥寺美術館 Tel. 0422-22-0385 (担当:大内)    

〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-16 コピス吉祥寺A館7階  

 

主催 武蔵野市立吉祥寺美術館

企画 AHA![Archive for Human Activities / 人類の営みのためのアーカイブ

共催 (公財)東京動物園協会 井の頭自然文化園